FC2ブログ

「その視界を彩るもの」~p268


「その視界」1節追加してきました。

万里に脅されながらも自らの恐怖に勝る思いでウイが連れ去られた事実をイサゾーに告げる梢。

落胆こそすれ、万里自身きっと彼女がこう言うだろうことは予測できたと思います。

だって梢にとってのウイはもはや姉同然なわけで。そんな彼女の状況から目を逸らす、そんなこと、優等生ちゃんであり正義感の強い彼女にできる筈がなかったんです。

そろそろ終わりも近いので、次を最後の更新にしようと思ってます。時間を見付けてドバッと。

メルマガSSやら購読者様限定の番外編SSやらも準備してからにしようと思っているので、御興味を引いていただけましたらパケ代だけなのでメルマガ登録を御検討いただけると嬉しいです(*^^)v

イイねクリックくださった方、有難うございました!m(__)m

コメントの投稿

SECRET

プロフィール

疼木沙紀

Author:疼木沙紀

ホームページ「alterna」

脳内で飽和状態と化している物語を吐き出すべく、魔法のiらんどさんとベリーズカフェさんで文字を綴っています。
洋楽と猫が好きです。

共同twtr

プライバシーポリシー

◇当サイトに掲載されている広告について

スポンサーリンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ランキング

[ジャンルランキング]
日記
8402位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
412位
サブジャンルランキングを見る>>

お問合せフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

スポンサーリンク

▲ top