FC2ブログ

「その視界を彩るもの」~p230


「その視界を彩るもの」2節追加してきました。

梢の前向きな姿勢を目の当たりにし、彼女を護りたいという決意を新たにするウイ。
一つ目の節タイトルはそんなウイの心境に則ったものです。

そして二つ目は万里目線でナツキとのやり取りで終わっていて。
【  】で示された噂の尾ひれについては近いうちに本編内で明かされますが、ここでは隠しておかないと先の展開を言うも同然なので…。

ウイは梢のことを友人というよりは妹のように思っています。
だからこそ、この先彼女らを待ち受ける運命の中でも梢を護るように身の振りを決めていく。

最終章に入ったので、こうして「その視界」を更新して報告することも僅かだなあと思ったり。
佳境に入るところから最後までは、時間を作ってどばっと更新したいです。そろそろお知らせメルマガも作らねば。

***

しー様、イイね&コメント有難うございます!

アカネのことをそのように仰っていただけて嬉しいです。そうなんです、好きだからこそ不器用になっちゃうんですよね。

コメントの投稿

SECRET

プロフィール

疼木沙紀

Author:疼木沙紀

ホームページ「alterna」

脳内で飽和状態と化している物語を吐き出すべく、魔法のiらんどさんとベリーズカフェさんで文字を綴っています。
洋楽と猫が好きです。

共同twtr

プライバシーポリシー

◇当サイトに掲載されている広告について

スポンサーリンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ランキング

[ジャンルランキング]
日記
5399位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
263位
サブジャンルランキングを見る>>

お問合せフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

スポンサーリンク

▲ top